アールティはROSCon JP 2018の開催を支援しています。

株式会社アールティは、ROSCon JP 2018のブロンズスポンサーとして、開催の支援をしています。

ROSCon JPはROSCon同様にPyConやBoostConをモデルにした開発者会議です。
本家ROSConは過去6年間にわたり、成功裏に開催してきた歴史があり、日本初のローカルROSConである今年のROSCon JPは秋葉原で1日イベントとして開催されます。
ROSCon JPは日本の老若男女全てのROSコミュニティのための開発者会議として参加者がまだ知らない最新ツールやライブラリに関する技術的な発表やチュートリアルで構成されています。

会期:2018年9月14日(金)
会場:TKPガーデンシティPREMIUM秋葉原
※コンファレンスの詳細は、オフィシャルホームページをご参照ください。

アールティでは、コンファレンスに併設される展示会にてROSプラットフォームロボットを展示・紹介いたします。

Sciurus17
本年6月に発表した、上半身ヒューマノイド型研究用17軸ロボット「Sciurus17(シューラスセブンティーン)」は、頭部に3次元距離カメラを搭載し、位置・速度・電流(トルク)等の情報により両腕のアームを制御することができる上半身人型ロボットです。
Sciurus17は、サービスロボットの開発用プラットフォームとして、両手を使うタスクや軽作業の研究用に開発しました。

Sciurus17

CRANE-X7

Raspberry Pi Cat