実機で動力学が学べるロボットアーム

CRANEの上位機種である、ROS Kinetic Kame に標準対応した研究・開発用ロボットです。
コンパクトでスタイリッシュ!協働型ロボットの研究に最適です。
2018年6月より受注生産開始!

障害物回避付ワーク操作
冗長性のある7軸、直交軸設計のためプログラム次第でより人に近い動作が可能。
障害物も避けられます。
制御モードの選択
ROBOTISサーボ採用をすることで、位置・速度・トルク(電流)制御がモードで選べます。
ROS対応
標準でROSに対応。
様々なROSパッケージと組み合わせることによって研究範囲が広がります。
2指エンドエフェクタ標準搭載
CADデータを公開予定。
修理用の部品を自作できるほか好きなハンドを自作して交換可能です。
コンパクトなボディ
本体重量は約1.8kg
単体での持ち運びが容易で、設置はクランプでの机固定になります。
カラーコーディネート
ボディパーツのカラーバリエーションが楽しめます。
カラーは白、黒、赤、青、黄、緑から選択できます。
CRANE-X7(クライン-エックスセブン)は大阪大学細田研究室と共同開発しており主に研究・開発専用として設計。7軸構成で軸数の多さを活かした障害物の回避計画や、人の腕のような柔軟な動作を行うことが可能です。
C++による逆運動学のほか、ROS(Kinetic Kame)に対応。ROSの豊富なパッケージを利用した高度な処理の研究開発にもご利用いただけます。
※ROS(Robot Operating System)とはソフトウェア開発者のロボット・アプリケーション作成を支援するパッケージとツールを提供するオープンソースソフトウェアです。
多くの開発者が様々な研究を行っており、ROSにより提供されるパッケージとツールを使って汎用性の高いプログラムが容易に組み立てれられます。
■動 画
■CRANE-X7 積み上げデモンストレーション動画

■CRANE-X7 並び替えデモンストレーション動画

■CRANE-X7 並び替えデモンストレーション ROS画面

■仕 様
型番 RT-CRANE-X7
作業有効範囲 500mm
動作速度 内蔵モータの仕様を参照
可搬重量 約0.5kg
自由度 7
エンドエフェクタ 両開きハンド1
サイズ 130×100×708(mm) (設置用固定金属5mm含む)
重量 約1.8kg(設置用固定金属含む)
通信 内部はRS485通信
内蔵モータ ROBOTIS製XM540-W270-R,XM430-W350-R 搭載
電源 12V10A 120W給電
筐体ボディ 3Dプリンタ仕上げ ※カラーは白、黒、赤、青、黄、緑から選択可能
価格(予価) 90万円(税別)
※改良その他の事情により、仕様および価格は予告なく変更になる場合がございます。
■CRANE-X7 寸法仕様
■ROS画面イメージ
ROS使用時のイメージ図
表示されるロボットは赤白カラーリングになります。
■スタイリッシュなカラーコーディネイト
3Dプリンタ仕上げのため、本体カラーバリエーションが楽しめます。
カラーは白、黒、赤、青、黄、緑の中から2色選択可能(3色以上はオプション料金)
本体メーカーロゴ部分も変更可能(有料オプション)下記のURLか画像をクリックすると、JavaScriptが動くブラウザ(Firefoxとedge、Chrome等で確認済み)なら、色の組み合わせが設定できます。見積ご依頼時にご利用ください。
(25MB以上ありますので、かなり重く、表示に時間がかかります。ご利用は自己責任でお願いします。モバイルご利用の際は一瞬で容量持って行かれますのでご注意ください。)
[数字]をクリックすると色が変わります。
https://www.rt-net.jp/CRANE-X7/index.html
■カラーモデル例
お買い求めはこちらから
■通常納期
ご発注をいただいた後、カラーバリエーションをご指定下さい。
カラーバリエーション確定後、1.5か月です。
カラーバリエーションご指定後の色の変更はお受けできません。
受注生産のため、キャンセルの場合はキャンセル料を承ります。
ご発注の際は、上記、予めご了承ください。
■標準価格
本体価格(予価) 90万円(税抜)
同梱内容 本体、本体付属品(机取り付け用プレート、ACアダプタ、小型クランプ1個)
本体カラー 2色まで
■オプション(全て税別)
カラーバリエーション 1色追加につき3万円
ロゴ無し 3万円
オリジナルロゴ入れ 片側につき8万円
※ロゴはひらがなカタカナ英字のみ15字までとします。
シンボルマークも細かいデザインのものはお断りする恐れがありますので、まずは当社にご確認ください。
■マニュアル
マニュアル (ver.1.0) 2018/07/17(621KB)